2017年05月13日

人の記事のコメント欄で持論を展開する人が愚かすぎる理由


人の記事のコメント欄で

コメントを炸裂させている人を

見かけてしまった。

コメント欄で意見を言うのは

もちろん問題ないが

言いすぎる人がたまにいる。

それがなぜ愚かなのかその理由を説明しよう。


1、冷静になれない人だとわかるので

 コメントを読む気にならない

人の場所で炸裂させるって

感情的になり冷静な判断が出来ていない

証拠だと思う。

人んちに乗り込んで

わーわー文句言ってるようなもんだ。

読む気になるわけがない。


2、文章が悪意に満ちているのがわかるので

 コメントを読む気にならない

だいたい攻撃的だったり

マウンティングで力を誇示してるのを

感じるので

読む気になるわけがない。


3、文章が長すぎて

 コメントを読む気にならない

見ただけで萎えるので

読む気になるわけがない。



つまり

「読まれない」

わけだ。

がんばって自分の意見を書いたのかもしれないが

読まれなくては意味がない。

それどころか

自分の愚かさを露呈し

周りをドン引きさせている。

そういうことにも気づけない人なのか

気づいていてもふてぶてしく

していられる人なのか。

どちらにせよ印象は悪い。

自分の意見を言いたいなら

持論を展開したいなら

自分の場所でやればよい。

ブログに書くなりすればいい。

もしくは討論を申し出て

討論すればよい。

読まれないコメントは

発信とは言えない。

何の意味もない。


そしてコメントされた側は

丁寧に返信することはないと思う。

こういう時はスルーが一番。

人んちに土足で上がり込む人に

礼儀は必要ない。


5/19(金)九星気学☆実践編教室

6/18(日)自分らしく楽しむ!宇宙法則マインド講演会




posted by みたじゅん at 21:24| みたじゅん

子宮、自律神経、ホルモン、食べ物、おまた筋。この講座、人間なら全員受けた方が良い!!!


人間は卵の時から老年期に至るまで

毎日毎日生きている。

とても健気ではかなげで

愛すべきこのからだ。

そんなことを実感させてくれる講座だった。

なおきゃんさんによる

「おまたぢかたR講座&

 ウェルネスエイジングケア」

18471627_809781579171186_63000272_n.jpg

普段

「私は女だ」なんて

特に思わないけど

「そうか、私の女というからだは

大変な仕事をずっと担って来たんだな、

女としてのこのからだを

もっともっと大事にいたわってあげよう、

こんなに健気で働き者のからだを

今まで雑に扱って

ろくにケアもしてあげなくて

ごめんね」

って思った。

からだはわかっている。

全て自然の摂理なんだな。

からだは毎日毎日生きて

子供から大人になり

そしてゆるやかに老年期へ向かう。

仕事柄自分の含め

いろんなからだに向き合っているけど

男の身体、女の身体、

という視点は弱かったな、と思った。

「生 は 性」ともよく言うけど

「性」について

もっと深く考える必要があるなと

思った。

「性」を抜きにしてこの世界のことは

語れない。

というより

「性」を軸として考えれば

この世のすべての謎は解けるのではないか。


お昼はチーサさんのパンランチ

フルーツの天然酵母のパンで

モチモチふわふわ。

このパンも生きているんだな。

18342664_809222092560468_1543033506681552106_n.jpg

18403348_809222112560466_8092278441471067930_n.jpg



この講座、小学生や中学生にも

聞かせたい。

学校必須になればいい。

もちろん大人にも聞いてほしい。

女性だけでなく男性も。

自分の身体も相手の身体も

かけがえのない尊いもの

お互いを大事にするという気持ちが

芽生えると思う。

ちなみに小学1年生やそこらで

生理が始まる女の子がいるというのは

衝撃的すぎる事実。

身近な大人にその事実を

受け止めてあげられる

人はいるのか?


おまた講座.png


そして大事なトレーニング。

これ男性もやると良いんだよね。

女性も全員やった方が良い。

筋肉が衰えてる人はもちろん

普段から鍛えてる人も

やりかたがまちがってる可能性大なので

正しいやりかたを教わった方が良い。

単なる筋トレとは違う。

無題.png


講座が終わっても

女の身体の一生の話

性の話

子供の性教育の話。

「生 と 性」に関して

話は尽きることがない。

うりあちかゆりりん

加わり

なこ亭に場所を変えて

なこ手作りの夜ご飯を食べながら

いろんな話は続く)


18403413_809353335880677_5508211679513460715_n.jpg


なおきゃんさん大分から

来てくれてありがとうございました!!

18342735_809390405876970_7363798601667064397_n.jpg

(真面目な話からの流れで

 この写真をここで使うというのは

 どうなのか笑)



そして講座開始前

掃除機をかけてくれた

健気ななこちゃん

いつもありがとう

18403489_809160302566647_2112447956062230190_n.jpg


生は性で性は生だ。

「生 と 性」について

もっと深く考えたい。


5/19(金)九星気学☆実践編教室

6/18(日)自分らしく楽しむ!宇宙法則マインド講演会




posted by みたじゅん at 19:29| からだのこと

ピンチってそれ本当にピンチなの?ピンチの時の極意とは

ピンチだ〜〜〜!!!

汗汗

どうしようどうしよう

どうやって自分を守ればいいんだ!!

違うんです違うんです!!

本当はこうでこうで

私はこう思っててなんたらかんたら

・・・

ちっさいヤツだな〜!!!

って思われたいのか?



そうじゃなくて。

ピンチだ!

と思った時は保身を捨てる。

言い訳を捨てる。

ピンチの時ほど自分の考えを捨てて

1歩引いてみよう。

1歩引いて自分の視野を広げてみよう。

自分の視野を広げれば

「これは絶対にこうだ!」

と思っていた考えが

沢山ある中の1つの考えにしか

すぎないことに気づく。

1歩引くことでピンチだと思っていたことが

実はチャンスだったと気が付けるかもしれない。

そう

ピンチとチャンスなんて紙一重。

ピンチは一気に事態を好転させられる

絶好のチャンスだ。

リカバリーに必死になってしまいそうだが

リカバリー事態本当に必要なのだろうか?

ピンチをチャンスに変えるには

一呼吸おいて

自分の思考をニュートラルにし

周りを見てみよう。

風の流れを見てみよう。

自分を客観的に見てみよう。

選択肢はいくらでもある。

自分のちっぽけなプライドを捨てることで

世界は大きく広がるかもしれない。


5/19(金)九星気学☆実践編教室

6/18(日)自分らしく楽しむ!宇宙法則マインド講演会




posted by みたじゅん at 06:07| みたじゅん