2017年03月23日

世界に立ち向かう時はいつも一人なのだ


誰かに認められたい気に入られたい褒められたい

誰もがそう思うだろうし

それは素直に嬉しいことだ。

でももっと認められたい

もっと気に入られたい

もっと褒められたい

そう思った時は自分の内面の見つめ時。

あなたの目的が「認められること」

にすり替わってしまっている。

そうなった途端知らず知らずのうちに

あなたは従順ないい子ちゃんになり

認められないことを恐れビクビクし

本来のあなたの豊かな感性を無くし

おとなしく縮こまった

つまらない人間になってしまうのだ。

あなたは認められるために活動しているんじゃない。

気に入られるため、褒められるために

頑張ってきたわけじゃない。

その居心地の良い場所で歩みを止めず

自分にしかできないこと

自分が求められてる場所へと

勇気をもって突き進もう。

もっととげがあっていい。

粗削りでいい。

痛みを抱えたままでいい。

あなたにはあなたにしかできないことがある。

またしても出現した新たな壁をぶち抜いて

もっと広い世界に一歩踏み出そうじゃないか。

1人で世界に立ち向かわない限り

あなただけの道はできない。

過去の全ての出来事を踏み台にして

あなたの可能性を開きに行こう

かわいい2017東京かさこ塾フェスタ4/16(日)

16298440_747492305400114_4043151226481997254_n.jpg


かわいい6/18(日)自分らしく楽しむ!宇宙法則マインド講演会☆東京




posted by みたじゅん at 12:51| みたじゅん