2019年08月14日

祖母のお墓参り

広島に原爆が落とされた日
私の祖母は広島の三原にいて
遠くに光るものが見えたと
言っていたらしい。

祖父が戦争で亡くなったので
祖母は幼い子供達を連れて
実家がある千葉に戻ってきたそうだ。
戦後の混乱の中、
広島から千葉への子連れ移動は
凄まじく大変だった事だろう。

そして千葉で子連れ同士で再婚し
6人の子の母になり
その後なんと
保育園を設立したそうだ。
今から50年以上前の事だから
これも相当苦労したのではないだろうか。

その保育園はその後市立保育園になり
祖母は運営から身を引いたらしい。

私は祖母の家事が得意な事とか
毎日一緒に遊んでくれた事とか
水戸黄門見て泣いてた事とか
そういう家での様子しか知らないけど

長い人生の間に
いろいろあったんだなーなんて
今はホッとして安心しているのだろうか
なんて
そんな事を思ったお墓まいり。

恐ろしく暑かったけど
大好きな祖母のお墓に
今年も来れて良かったな

68740015_1365395360276469_5261795770410991616_n.jpg

67958547_1365395413609797_6756098060436111360_n.jpg

68450308_1365395473609791_2757281034511843328_n.jpg
posted by みたじゅん at 02:26| みたじゅん